topimage

2017-10

しこりの行方 - 2010.02.16 Tue

今朝、さっそくグレ姉と病院に行ってきました。

着いたら先生はちょうどグレートデンのパピーちゃん達の断耳中。
そこへ横入りさせてもらって診てもらうことに。


実はそこからが問題でして・・・・(汗)

グレ姉のお腹を2人で触りながらの会話。
先生「どこ~?」
母 「ちょうどこの辺」
先生「どこ~?」
母 「たぶんこの辺」
先生「どこ~?」
母 「たしかこの辺」
先生「どこ~?」
母 「あれれ? しぇ、しぇんしぇ~い、ちょっとパニックです」
先生「あははは~」

消えてなくなるはずはないの!
でもいくら探してもないの!
結局は助手の若先生3人を含む5人で探しても見つからず・・・・。


先生曰く、避妊手術の縫合の後の皮膚の違和感のことかもと。
他にも考えられるケースをひとつひとつ丁寧に説明してくれたけど
肝心な1㎝大のしこりは見当たらないまま。

でもこれってよくあることなんですって。
家では簡単に分るのに、
診察台だと犬も恐怖や緊張で筋肉が強張るから分らなくなっちゃうってこと。
実際グレ姉もブルブル震えて全身コチコチ。
だけどもし本当に悪性のしこりなら仰向けにしたってすぐ分かるそうな。

でもその場にいたワタシの頭の中はとにかくパニック。
この緊迫した空気をどうしたらいいか考えようにも思考回路は作動停止!


とにかく先生が沢山お話してくれたのでひとまず診察は終了。
避妊手術をした時には組織に異常はなかったから、
悪性の何かってのは考えにくいとな。
今度見つかったらマジックでマークしてきてねって言われました。
そう、そうなのよ。
出かける前はワタシだってマジックで書かなくちゃと思ってたのよ~!!


というわけで昨日あんなに思い詰めてたくせに何事もなく帰ってきた母と娘でした(汗)
心配してくださった方どうもすみません。
なんだかホッとしたような、 まだ信じられないような複雑な気持ちです。



病院を後にしたグレ姉とワタシ。
前から行こうと思ってたヒルトンハーブのショップに寄りました。
今までネットで買っていたのでいつかショップで直接アドバイスを聞きたいと思ってたの。

ショップでは病院とうって変わってハイパーなグレ姉(汗)
100216_111644.jpg


母に小言を言われてやっと落ち着く手間の掛かるヤツ!
100216_111521.jpg


落ち着いたと思ったら今度は看板犬並みにデカイ態度(笑)
100216_111457.jpg


やれやれ。


何だかんだ言ってお土産ももらっちゃってすっかり上機嫌のグレ姉です。
100216_122230.jpg



それもこれも、 お腹のしこりが行方不明になったからだよね。
良かった良かった。


でも、 あんた。
たとえ病院と言えども母と2人でお出掛けしたってことはだよ、
それを良く思わないヤツもいるんだからね。

忘れちゃダメだよ~。

ほらね。
100216_121903.jpg




結局今回はよくあるパターンになっちゃいました。
心配性な人に限ってこういう風な早とちりとかありますよね。
でも本当に何でもなかったのかな?
まだまだ気を抜けません。
とにかくお騒がせして本当にすみましぇん。


心配性ゆえにお騒がせなグレママにポチっとな♪
にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

● COMMENT ●

とりあえず、よかったですね!
気になってて、昨夜はグレースが夢に出てきましたよ~。

良かった、良かった。
一安心ですね。

昨日、記事を拝見した時は不安でしたが、何事もなくて安心しました。
良かったです!

良かったぁ。
>悪性のしこりなら仰向けにしたってすぐ分かるそうな
とゆー事は、ひとまずホッですね。
思いつめる気持ち、分かります!って私だけじゃなく、犬飼いさんは皆、分かりますね。

昨日の記事の上から2番目(2小節ってゆーのかしら?)考えさせられました。
私は、まだアムスを飼い始めて少ししか経ってないので、そういった事をちゃんと考えていなかったので、これから考えて、行動していくキッカケになりました。

ps.アムスも最近、カーテンから覗きます(汗)

もう、すごく心配しちゃいましたよ。
でも何もなくてよかったぁ~。
本当によかった~~~~~~

朝、記事を見て心配しておりました。

あれこれ考えて不安になる気持ちすごくよくわかります。
私もいつもそうなので。

とにかく何でもなさそう(?)なので安心しました。良かったですね~。

ホント良かった!
ひとまず安心でいいのかな。
私もすぐに早トチリで病院に行っては、先生に諭されています(笑)
でも、心配だもんね~

とにかく、日々のボディチェックは重要だね。
麦は触られるのがあまり好きじゃないけど、慣れてもらおうっと。

グレースちゃん☆

安心いたしました♪
前の記事を読み、ドキドキしてました(笑)
本当に良かったです!

ps 読み逃げ続きですいません。

良かった!良かった!

早とちりと言われようが、何しようが、何でもなければそれでいいのさっ!

早期発見できるかどうかは、飼い主さんの日頃のチェックだもの。
良かったね~♪

よかったですね。

先代のダルメは良く脂肪腫をこしらえては
オペしていましたので、それかな・・って思っちゃいました。

ハリ助くんの「うらめしや〜」がウケる〜

>ミロロッチ♪さん

心配おかけしました(汗)
夢にまで出てきたんだ~?
やっぱり夢の中でもハイパーだったのかなあ?
気になるところ。

ほんとはね、まだ心の中では心配してて、
ミロっちのお世話になってる先生にも診てもらおうかと考えちゃいました。
でももうしばらく観察してみます。

>artooさん

心配していただいてありがとうございます。

グレ姉は出産をしてないので、
ホルモンバランスとか大丈夫かな~って、
そんなことをいつも気にしていたところだったんです。
だから余計に焦ってしまいました(汗)

>なおさん

はい、私もとっても不安で不安で。
でもひとまずは心配ないようで安心しました。
心配してくださってありがとうございます。

う~ん、でもでも
さっきまではコリコリがあったのに、
診察台では見つからないのよ~って・・・・。
そんなこと言うオマヌケな飼い主の方が心配ですよね。

>アムスの世話係さん

ご心配お掛けしました。とほほ。

グレースは私の分身みたいなものですから、
死んでしまったら私は廃人になっちゃうかも。
でも昔飼ってた犬の死が今となっては“その時”の覚悟となって支えてくれるかもしれません。
でも考えたくないなあ。
ふえ~ん。


カーテンの隙間から覗くハリーはほんとにホラー!!
でも窓ガラスがいつも鼻水で汚れてるのよ。
笑っちゃうでしょ~??

>シャネルのママさん

ほんとにご心配お掛けしました。
すみませ~ん!

だだでさえ、健康に気をつけなくちゃならないダルメシアン!
年齢的にはこれから問題が出て来るはずですよね。
やっぱり可愛い我が子の弱い姿を見るのはいや~。
今から弱気になっちゃいます。

>ジェイ・ちゅママさん

心配してくれてありがとうございます。
私もすっごく心配しちゃいました(泣)

ダルメシアンって色々あるから覚悟はいつもしてるつもりなんですけどね。
実際何かあるとバタバタ慌てちゃって。
ほんとに私って小心者で困ります。

お互い2頭飼いってことは、
心配の数も1頭飼いのときの倍ですからね。
老後を考えると既に半泣き・・・・。

グレ姉~大事ではなくてよかった!

ワンが心配なことになると母はテンションがた落ちになっちゃうよね。

DJも3、4歳の頃に同じような事があったよ
病院は少し様子を見てからにしようと思ってたら4、5日後には無くなっちゃってたのよ。
でもそれっきり現れてないです。

毎日スキンシップしつつの全身触診が大切だね
ダルは短毛だから発見もしやすいし♪

グレ姉もグレママも元気に帰ってこれて本当によかった、よかった!



>Hicoroさん

とりあえず何にもなくて良かったよ~。
でも心の中では完全には安心してないけどさ。
いつも山で野蛮に暮らしてるだけに、
病気の弱い姿は想像しただけで泣けるわ。

うんうん日頃のボディチェックって大事だよね。
うちはダニのいそうな所ばっかり行くから常に体は触るようにしてるの。
今回もそれで発見したんだけどこんなに大事になるとは思わなかったわ。
ひーんひーん。

>だるぱぱさん

わざわざコメントくださってありがとうございます。
心配かけちゃってすみません。
大騒ぎしたけど病院に行って診て貰ってよかったです。
放っておいて万が一のことがあったら大変ですもの。

読み逃げだなんてとんでもないです!
私だってみなさんのブログはたいてい読み逃げですから(笑)

>Kayさん

心配かけちゃってすみません。
何でもなくてよかった。

でも確かにコリコリはあったのよね。
先生に聞いたけどお腹にはよくそんなのが出来るんだって。

何だか慌ててこっちの寿命が10年縮まっちゃった。
お家に帰って恨めしそうなハリーの顔見たら、
いつもの日常にやっと戻った気がしてほっとしました~(笑)

>ダリアさん

え~!?
脂肪腫はやっぱりオペするんですか?
グレースは以前大きくてブヨブヨの脂肪腫(直径三センチくらい)
が出来たんですがいつの間にか消えました。

でも今日の先生の話だと、
小さい豆粒状のもできるってことだったんで気になったんですよね。
こういうドキドキは当分イヤですね~。

ハリーのうらめしやは近所でも評判なんですよ♪

>まみさん

DJくんもできたことがあったの?
オスメス関係ないのかなあ?

グレースも何でもなければいいけど、
こっちは医学に関しては無知だからすごく心配しちゃいますよね。
特にグレースは普段がハイパーなもんだから
余計に気になります。

今回のしこりもそのうちなくなってくれればいいのになあ。
もう少し様子をみてみよう。
大変お騒がせしました(汗)

本とに 、ほんと~に良かった。昨日は布団に入っても涙が出て来てなかなか眠れなかったです。今度、川越に応援にいきたいです。でもほんとによかった。

>チョコくんのお母さんへ

私も涙がでました。
チョコくんのお母さんが心配してくれて
嬉しくて申し訳なくてありがたくて、
いっぱいの気持ちで胸が詰まりました。

心配掛けてすみません。
心配してくれてありがとうございます。
心配掛けないように気をつけます!
ほんとにほんとに。


今度会うときはいつも通りの元気でお転婆なグレースだと思います。
その時はお転婆振りにびっくりしないでくださいね♪
たぶんチョコちゃんよりもすごいですから(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://graceharry.blog46.fc2.com/tb.php/712-21cbf27e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ありがとうございました «  | BLOG TOP |  » 気になるしこり

☆グレース☆

GRACE♀

Author:GRACE♀
2006/02/28生の女の子
誰にでも優しくて遊び好きな女の子。実はJKCチャンピオンという隠れた過去を持つ、片眉な姉。

☆引越し前の日記はコチラ☆
 http://grace-harry.blog.so-net.ne.jp/

☆ハリー☆

<ハリー>

Author:HARRY WINSTON♂
2007年7月10日生まれの男の子。見た目とは裏腹な天然系へっぽこダルメシアン

☆アンディ☆

アンディ

Author:ANDY♂
2012年10月7日生まれのノルウェージャンフォレストキャット。のんびりおっとりのお笑い系貴公子。

☆ルイ☆

ルイ

Author:LOUIS♂
2014年3月5日生まれのベンガルキャット。将来ダルメシアンになるのが夢のおっちょこちょい少年。

☆ロビン☆

ロビン

Author:ROBIN♂
2014年7月3日生まれのノルウェージャンフォレストキャット。グレ家一の呑気な天然ボーイ。

      FC2カウンター

       カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

       カテゴリー

      最近の記事

      最近のコメント

       ツイッター

      ハリハリコーナー

にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ 犬の総合情報 dogoo.com ペットの手作り食 kaki-yakiはじめ       the dog drama_dekawanko-1.jpg > フィットシャトル1-2 au3-1.jpg canon ixy -7 zoo.gif

        お友達

このブログをリンクに追加する

        リンク

      メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

    最近のトラックバック

    ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

      RSSフィード