FC2ブログ
topimage

2020-05

ダルメシアンの皮膚のボツボツ - 2009.09.16 Wed

やっちまいました。

これは完全に母のミスです。

西湖で遊んだらコートコンディションが最悪な状態になっちまいました。
ダルメシアンによくあるボツボツです。


どんなに遠目でお上品に見えたってさ、
DSCF7745.jpg


近づいてみたら肌がボロボロって最悪じゃない?
DSCF7747.jpg


ああ、 でもこれは人間にも言えてるわけで、 
母だって自分で言っておきながら耳が痛いわよ。
DSCF7752.jpg



原因は分かってるんです。
西湖に浸かったのはあくまでも最後のダメ押し。
それまでにも要因は色々ありました。

7月 → 避妊手術の麻酔と抗生剤
8月 → 直射日光当たりすぎ & 岩手で汚い川にダイブ!
9月 → シングルコート族のくせしてダブル並みの換毛期に突入


ダルメシアンって皮膚が弱いですよね。
だから小さな要因が重なっただけでとんでもないトラブルに発展しませんか?
8月に入ってからすでにヤバかったんです。

グレ姉の毛質はダルの中でも珍しいタイプ。
毛密度が高く、毛足も長い。 触ると他のダルにはないフワフワ感があります。
そのせいか年に2回ダブルコート並みの換毛期がやってきて、
バッサリ抜け落ちるシステム。
だからこの時期の毛はいつもと違ってゴワゴワの硬い毛に。
三週間かけて生え変わるとまたフワフワに戻ります。
しかも今回に限っては今までにないゴワゴワスカスカのひどい状態だったのよ。
胸もお腹も地肌のピンクが丸見えで!


そういう色んな要因が重なってコンディションが最悪な上に
湖で遊んじゃったんですもの。
これはダメージが大きかったはず。
ちょっと予測してただけにここまで悪化させたのは
どう考えてもワタシのミスですね。


後ろから見ても肌荒れが分かるでしょ?
DSCF7754.jpg


湖から上がって一時間以内にシャンプーはしたものの、
ダメなものはダメだったのね~。
ボツボツはキャンプ場にいる間に既に出始めていました。
それがみるみるうちに増えて翌日は背中全域に拡大です。


ちなみにハリ助はこんな感じ。
DSCF7759.jpg



しかしいくら後悔したって肌は良くなりません!

さて、 どうしよう。


とりあえず食事の内容をうんと濃いモノに変えて免疫力もアップです。
グレハリはドライフードと生食の半々ですがしばらくは生食のみにしてみます。
ハーブ、ビネガー、オイルやらは今まで通りにトッピング。
DSCF7763.jpg


これが吉と出るか凶と出るか。 いつもなら吉なんですけど。


おっと、 このブログを読んで下さってる方の中には、
生食で大丈夫?なんて思う方もいるかもしれませんね。
一応この9ヵ月間、 生食を続けつつ本を読んだり勉強をしてきました。
ハリ助の体の改善計画でも実績を上げてるのでたぶん大丈夫(汗)


ワタシは病院に行って薬を飲ませるのがキライなので、
出来るだけ自然の治癒力に任せたいと思ってるだけ。
効果が表れなかったらすぐに別の方法を考えます。


それとトラブルには欠かせないのが EM菌 !
患部にかけたり飲水やご飯に混ぜたりなんでもござれ!
とにかく1日数回スプレーでシュッシュッ!
DSCF7762.jpg


この一週間でどれだけ良くなるかしら?
来週またキャンプに行くのにちょっと心配。
とにかくしばらくはストレスも溜めないよう気をつけなくっちゃ。


あ~らら、 仲良くこんなことしちゃってるけど今日は笑ってゆるしてあげよっと♪
DSCF7766.jpg


自分の肌荒れはお手当てなしだけど、
ついついグレハリが相手だと真剣になっちゃうのよね。
ハハハ、 とりあえず後でじっくり鏡でも見てみよっかな。


今までコート管理だけは真面目にやってきました。
純白で艶やかな毛並が自慢のグレハリがとんだことに。
今度ばかりは大反省のグレママにポチっとな♪
にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

● COMMENT ●

あらら~~~…

素人目でも危険な状態な気がしちゃった…

そういえば、この夏、無知なワタシにも分かるように
ダルメシアンの肌の弱さを語ってくれたグレママ。
その時には、一応理解したつもりだったけど…
ホントに気をつけなきゃ~~危機的状況に陥るんだね!

分かる!!!
自分のニキビは溜息と日にち薬やけど、子どもの事になると
手を掛ける…分かる!!!

グレちゃんハリくん、早く良くなってシルバーウィーク楽しく過ごしてね●^▼^●

すご~く勉強になりました!!
ウチは、外で遊ばせるとすぐブツブツ出ちゃって、
クスリ飲ませて薬漬けはダメだと思ても
あまりに痒そうにしてるからクスリ飲ませちゃうんです・・・
花粉アレルギーだから・・・と思って諦めてたんだけど、もうちょっと勉強しなきゃダメでした・・・
本当に勉強になりました。


↓フリスビー頑張ってますよ♪
競技としては、上達はあまり感じられないんですけど
楽しそうにキャッチに行って、ルンルンで戻ってくるので、これでも良いのかもと思ってます。
ハリー君は、すぐ上手になりそうですよね♪

デリケートなお肌なんですね。
ウチのも皮膚が弱いみたいですが、あまり細かいことを気にしない飼い主なんでいつもそのままです…

あぢゃーっ!
グレ姉でも、そんなことあるの?
これじゃあ、ジタンとまるっきり一緒だね?

なるんだね~誰でも・・・と驚いた次第。

まぁね~確かにダルは皮膚が弱いからね~
でも、このボコボコってまるで体の中から出てきている蕁麻疹みたい
に見えるから、思わず肝機能が弱っているんじゃないかな?なんて
思っちゃうのよね?!??

私もお医者さんには連れて行かない派!
それに連れて行ったところで、先生もなにもお薬を出してくれない派。

ステロイドはすぐに治るけど、やっぱりダルには負担が大きいものね。

お大事にね!

>なあちゃん

あずの秋の花粉対策に没頭してる間にこんなことになりました。
私って同時に複数の仕事が出来ない使えないヤツだなあってつくづく思ったよ。

気が付いたら自分も夏の肌疲れがどっと出て・・・。
そしてこれからは冬将軍にやられて・・・・。
どうするアラフォー・・・・????

しかしデパートに駆け込む財力は今はナシ。

>ぱんださん

そうそう!花粉ってのもあるわよね~!!
ハリーは草むらに顔突っ込むとテキメン。
ほんとに困っちゃいますよね~。
体質改善で強くなってくれれば一番いいんですけどね。

フリスビーやっぱできるんだ~。
ぱんだちゃんいいなあ。
お散歩の途中で遊べればいいなあと思って。
でもハリーはまだフリスビーに関心すら示さない段階なのよ。
これから先は長いわ~。

>イナシさん

スヨンちゃんもお腹に湿疹が出来てましたね。

ダルメシアンは短毛なのでとっても目立つんです。
しかも元々アレルギー犬種で肌が弱い子がほとんどなので、
飼い主は肌管理も義務じゃないかなあと思います。

こんなんだから近所の川でも泳げないんですよね。
悲しい~。

>Kayさん

さすがKayさん!
私も肝機能は疑ってます!!

ことの発端は7月の避妊手術までさかのぼるんです。
このときに解毒ハーブを1カ月前から飲ませて準備をしていたんですが、
肝心の術後はハーブがなくなってしまって2週間しか飲ませてないの。
追加注文しようかと思ったんだけど、
まあいいかって思っちゃったんだよね~。

それから追い討ちを掛けるように小さな要因がどんどんプラスされてこの有様。
参りました。

今週から肌サポートのハーブを倍増して、
食事も野菜の種類を増やして対応中。
とりあえずゴワゴワの毛がフワフワになってるし、
脱毛も直りつつあるからいい方向に向かってるのかな。

でもキャンプまでには治らないだろうなあ。
飼い主の責任として頑張りま~す!

あらあらあら…
アレルギーの辛さは私が一番分かる未だにアレルギーと付き合ってますわ
門次郎は始め薬に頼りきったのよ→これが間違いの始まり…薬って一種類飲み始めると終わりがないって感じでどんどん増えるのよね。アレルギー検査も受けたりしたけど
結果的には完治はなく長く付き合って行くしかないとね
門次郎は生肉は駄目だったアレルギーが強く反応してしまうのよ
今はドクダミサラダバーやお茶→門は好んで飲む
肝機能が悪いからウコンの粉末を食べてます
グレハリはグレママが付いてるから私みたいな愚かな間違いはしないと思うけど
恥を覚悟でコメントしました。

>門ママ

アレルギーのプロからのコメントはとっても心強い!
ありがとう♪

門サマは生肉ダメだったの?
そんなアレルギーもあるのか。
グレハリは今のところ大丈夫だけど、
これは頭の隅に入れておかないといけないわね!

そういえばドクダミとかウコンって人間も飲むんだから、
考えてみれば犬にも効くよね~!!
これは早速試してみよう。

恥だなんてとんでもない。
私はまだまだ勉強不足。
みんなの意見がとっても参考になります。
薬をどれだけ回避できるかは一生の悩みになりそうだわ。
だからこれからもよろしくです!

はじめまして。
ダルメシアンとワイマラナーを飼っているタナカと申します。
可愛いグレース姉さんに、男前なハリー君を見るのが楽しみで、
日頃より拝読させて頂いておりました☆
我が家のダルも、雑草アレルギーですし、チキンもNGです。
ついでに、耳の中がすぐ汚れます。
生食と、EM菌、とっても勉強になりました。
実は、病院の先生に、まずは免疫をあげるようにしてください。と指摘されたばかりでしたので、
今回、皮膚と免疫に関する事を書かれていたので、思わずコメントさせていただきました。
お写真拝見するに、ハリー君と同じ感じです。
ボコボコってなってしまいます。
グレースちゃんとハリー君のコート、ピッカピカで
キレイですものね。
食事や、訓練など、色々参考にさせてください。
宜しくお願いします。

>タナカ。さん

ようこそいらっしゃいませ~♪

って、タナカさんったら!!
なんと二ヶ月のお子ちゃまがいらっしゃるんですね!
しかもキャンプに出かけたとな。
ふふっ、さてはタナカさんはタダモノではないですね。
我が家と同じ匂いがします♪


ジルちゃんもアレルギー持ちですか。
みんなやっぱり何かしらあるんですね。

生食は反対派も多いんですが、
やってみたら我が家には合っていたようで。
まだ始めて一年経ってないですけどね。

訓練も健康管理もお勉強中ですが、
これからもよろしくお願いしま~す♪

ご無沙汰してます

かな~りご無沙汰してます。ぼつぼつ、出ちゃう時ありますよね~。ご参考までに。うちではゆで卵の黄身(白身は絶対あげてない)で対応します。あと、我が家は生食万歳派。忙しいとドライのみですが。ほんとは牛をお店で挽いてもらって食べさせたい(すごくいいらしい)のですが、そこまではしてあげられてないです。  早く治るといいですね♪

>まめのままさん

おっ久し振りで~す♪
牛ちゃんをお店で挽く・・・・、
そんな贅沢はうちでは絶対無理だ~!!
ごめんグレハリ!

卵は我が家も生で黄身だけあげてます♪
生食も良いとは言ってもダルメシアンは特別犬種ですからね、
気もたくさん使いますよね~!!
なんて面倒くさい犬種なんだっ。

と言いつつもゾッコンですから
何でもしてあげちゃうのが本音です♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://graceharry.blog46.fc2.com/tb.php/574-9af33fbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ひがむハリ助 «  | BLOG TOP |  » 草食男子の水遊び

☆グレース☆

GRACE♀

Author:GRACE♀
2006/02/28生の女の子
誰にでも優しくて遊び好きな女の子。実はJKCチャンピオンという隠れた過去を持つ、片眉な姉。

☆引越し前の日記はコチラ☆
 http://grace-harry.blog.so-net.ne.jp/

☆ハリー☆

<ハリー>

Author:HARRY WINSTON♂
2007年7月10日~2020年4月9日。見た目とは裏腹な天然系へっぽこダルメシアン。今は天国在住♪

☆アンディ☆

アンディ

Author:ANDY♂
2012年10月7日生まれのノルウェージャンフォレストキャット。のんびりおっとりのお笑い系貴公子。

☆ルイ☆

ルイ

Author:LOUIS♂
2014年3月5日生まれのベンガルキャット。将来ダルメシアンになるのが夢のおっちょこちょい少年。

☆ロビン☆

ロビン

Author:ROBIN♂
2014年7月3日生まれのノルウェージャンフォレストキャット。グレ家一の呑気な天然ボーイ。

      FC2カウンター

       カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

       カテゴリー

      最近の記事

      最近のコメント

       ツイッター

      ハリハリコーナー

にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ     

        お友達

このブログをリンクに追加する

        リンク

      メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

    最近のトラックバック

    ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

      RSSフィード