FC2ブログ
topimage

2020-05

避妊手術と子宮蓄膿症 - 2009.07.09 Thu

グレ姉の避妊手術はおかげ様で無事に終りました。
コメントをくださった皆さん、最後まで読んでくださった皆さん、
本当にどうもありがとうございました。
涙が出るほど嬉しくてたまりません。

見かけに寄らず精神が弱っちいワタシ。
昨日は手術の心配と、選択の迷い、そして寝不足のせいで
いつもの偏頭痛と吐き気にやられグレ姉と一緒に寝込んでおりました。

お返事は少しずつ書かせていただきます。 すみません。



そしていよいよ手術に関してですが、
グレ姉の避妊手術は無事成功したんですが術後先生から驚くべきことを言われました。

グレ姉は子宮蓄膿症になっていたと・・・・。

子宮の大きさは既に通常の3倍。
実際に取り除いた子宮を切って見せてもらったら中から膿が出てきました。
あと一月遅かったら大変なことになっていたそうです。

ああああ・・・・・、 なんということ。
一番恐れていた事態を免れたのは良かったのですがやはりショックは大きいです。
迷ってでもメスを入れたおかげで大事には至らなくて本当に良かった。



帰宅したのグレ姉の様子です。

日帰り手術なので朝預けて夜7時に引き取りに行きました。
病院で再会した時はハイパーでしたが家に帰ったら安心したのか痛いのか、
ひたすら横たわるグレ姉。
DSCF6949.jpg


テープ状の包帯をしてますが患部が若干ハミ出てるのを発見(汗)
でもグレ本人が舐めないようなら問題ないそうです。
そういえばハリ助のときも簡易絆創膏が貼ってあっただけだった。 
うちの先生腕はいいけど常に自然体・・・・・。
DSCF6960.jpg
それにしても痛々しい。


次は食事に関して。 
前日から絶食絶飲ですが食事はまず水を飲ませ様子を見て、
1時間吐かないようなら普段の3分の1だけあげても良いとのこと。
DSCF6946.jpg


水を飲んだらまた寝てしまったグレ姉。
結局このまま深い眠りに入ってしまったので敢えてご飯はあげませんでした。
DSCF6958.jpg

この日のために「しまむら」で新しい座布団を買っておいてよかった。




そして2日目の今日。

早朝普段の半分のご飯を食べました。 その後また深い眠りに陥るグレ姉。


その後、 午前中に病院に行って抗生剤の注射を打ちました。
明日も通院の予定です。
なぜ飲み薬ではないかというと注射のほうが即効性があるからだそうです。
その辺りは先生によって違うのでしょうね。



午後はハリ助のお散歩に行くのでグレ姉は一人でお留守番。
その間は念の為にカラーを装着。
DSCF6963.jpg


このカラーは手術前日にグレ姉の先生(訓練の)がわざわざ持ってきてくれたもの。
エリザベスカラーでは不便だしあまりにもかわいそう。
このカラーなら生活に支障はないし精神的にも負担はなさそう。
DSCF6961.jpg



術後の傷口を早く治すには最初が肝心!
しばらくは安静を徹底しようと思います。


最後に掛かった費用を書いておきます。
これから避妊手術をする方は参考にしてください。

手術当日(体重19kg)
診察料 1,050
注射2本(消炎剤・抗生剤) 2,940 
麻酔料 10,500    
手術料 26,250
合計   40,740円

術後1日目 通院
診察料  1,050
注射2本 2,940
合計    3,990円 


ざっとこんな感じですが、
先程 夜ご飯を食べたグレ姉には早くもハイパー復活の兆しが見えてきました。
いつものようにハリ助を前足で小突くグレ姉。
いつものようにハリ助を頭突きするグレ姉。
いつもの光景がワタシには何よりの幸せ。
DSCF6971.jpg


元気に走れるようになったら一番最初にどこ行こう♪
今からグレハリと考えとかなくっちゃ!



≪おまけ≫
今日のハリ助との散歩でいいもの見つけた。 グレ姉にお土産♪
DSCF6970.jpg



たかが避妊手術かもしれないけど、
手術当日、 病院に車で向かう私はなぜか号泣・・・・。
頭に浮かぶのはドナドナ・・・・。
こんなにナーバスになるから寝込むんだよね。
考えすぎのグレママにポチっとな♪
にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

● COMMENT ●

グレちゃんが一日も早く良くなって
また元気に走れる日が来ますように。

グレちゃん、手術が無事に終わって安心しました。
たくさん悩まれたようですが、グレママさんの選択が、グレちゃんを救うことになったんだもの、本当に良かった!!

グレママさんのブログを読むと、ダルメシアンを心から愛して、犬たちのことを真剣に考えて行動していて、頭が下がる思いなの、本当に。グレちゃんが順調に回復しますように!

おかえりv-300

グレママ、おつかれさま、そして本当に良かったね

私も通らなくてはいけない道になるのよね。その時はよろしくお願いします。

ぐうちゃん、はやくげんきになってあそぼうねbyせっちゃんe-454

グレママ、グレちゃん、お疲れ様ね。
グレママの決断、間違ってなかったんだね。
良かった、グレねえが大変なことにならなくて。

グレねえは、何があってもグレねえ。

秋に会うころにはハイパーぶりが戻ってるよね!!


しばらくは、ゆっくり休んでね。

ハリ助!! ちゃんとグレねえにやさしくてあげてね。

手術が無事すんでよかったですね。

そして、実は良くないところがあったことが分かったなんて、決断して本当に正解でしたね。

きっと、頭で考えたことではなくてグレママさんだからこそ直感で感じることができたのだと思います。 神様のギフトかもしれませんね。
いつも愛情いっぱいですもの。

あとはグレースちゃんが1日も早く全快してくれることを祈るだけです。

安心しました。グレママさんも元気になってくださいね。

一日も早い全快をお祈りしています。
なかなか思い切れないのが不妊手術、、、
グレママさんはしっかりと思い切ったのですね。

私はまだ、、、なのですが
たぶんその内決断すると思います。

先代のダルメシアンは私がぐずぐず決断出来ない内に子宮内膜症になりました。
ある日突然大量の血の降りものを噴出させたんです!!
あんな怖い、不憫な思いをするのは懲り懲りです。

エトロはブリーダーさんと勝手に繁殖させない契約書を取り交わしている犬なんです。
ブリーダーさんのポリシーを守る為に、もし繁殖させる時は
相手はブリーダーさんが選択する、という契約書です。
ブリーダーさんは「子犬はお売りしますが、血統はお売りしません。」と言っていました。

ダルメシアンという犬種を守り進化させて来たプロのブリーダーさん達の気概を考えると
確かに素人のただの犬好きが、繁殖に安易に手を出す事は憚られますね。

グレママさんに同感です。
私も頭では判っているので、、その内決断する事でしょう。

早くハイパーなグレちゃんに戻ります様に。

お疲れ様♪
グレママの心の葛藤・・・そうだよね~・・・
でも、子宮蓄膿症が見つかって良かったね!!!

私も以前飼っていたプードルで経験があります。
でもそのフェアリーっていうプードルが発症したのは、10歳を過ぎて
だったからね~
子宮蓄膿症って、手遅れになると破裂して膿が全部に散っちゃうから、
危ないのよね!
本当に良かったよね~!


自分の信念を貫くって、自分自身の中でも本当は迷いもあるもの・・・

でもそれもこれも、やっぱりグレママのグレちゃんに対する深い愛情が、
物事を良い方向へ、良い方向へ導いていっているんだと思うわ!

外科的手術は、必ず目に見えて治るものだから、すぐにまたいつもの
ハイパーでチャーミングなグレちゃんに戻るからね♪

グレママも、お疲れ様でした・・・
こんなに沢山の方々へのお返事なんて大変だから、皆そんなこと望んで
いないわよ~
それより今日は、早くぐっすりお休みなさいね!

グレースちゃんおかえりー!
よく頑張ったね、おうちに帰ってきて安心したね

私もやっと安心しましたよ~
グレママも少しは落ち着きましたか?
結果的に蓄膿症も発見できたこのタイミングは
すごいと思いました。
大事にいたらなくてよかったですね!

今日になってハリ助にいつものちょっかいを出すグレちゃんの姿を見たときは
グレママがどんなにホッとしたか伝わってきます
グレースちゃん、もうひと頑張りだよ!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

グレちゃん、お帰りなさい☆
うちの子たちが心配してました。
「グレが手術だって!!!!!!!!!!!!!!」
2人で、手術に対してのお互いのありとあらゆる知識を
放出した結果⇒グレースが心配だ~~(オロオロ)
やっぱ、チビ人間ちゃん達と同列なグレ姉さんの“手術”に
動揺したんだろうな。
子宮、大変なことになってたんだね!!
グレママの英断が功を奏したんだわね。
もう少しでハイパーに戻れそうだし、
元気に過ごす有難味をヒシヒシを感じちゃいそうだす●^▼^●

本当に良かった。何でも早期発見が大切です。自分事の様に嬉しく涙が出てしまいました。動物は口が聞けない分、飼い主の普段の注意が必要ですね。家のあび子も全て健康と太鼓判押された1ヶ月後にリンパ癌発見、ありとあらゆる手を尽くし、その1ヶ月後、天国へ。あれから今月で6ヶ月、何故?もっと早く気ずいてやれなかったのか....
後悔します。グレちゃん、早く元気になってハリ介に意地悪?できるようになると良いね。本当にグレハリは可愛いです。健康で1日も長くグレ家族と日々楽しく暮らして欲しいです。

治療費はアメリカよりかなり安い様に思えます。それとも、その獣医さんがリズーナブルなのかな?どちらにしろ良い獣医さんの様な気がします。

引越しでバタバタしてまして、なんのコメントもせずにゴメンナサイ・・・。

グレちゃん本当によく頑張りましたね。

避妊手術とはいえ、大事な家族を手術に送り出す気持ち・・・。

良く分かります。

重大な病気も発見されたと聞き、恐怖と安心で思わず涙が出てしまいました。

ママもグレちゃんも、ゆっくり休んで、二人そろってまたハイパーに戻って下さいねv-344

グレちゃん、お疲れ様!!
避妊とは言えOPはOP、元気な顔見るまでは、心配ですよね~
蓄膿症、大事に至らなくてよかったです。
そんなタイミングで発見できたのは、ホントに奇蹟的v-22

グレママさんも、お疲れ様v-238
ゆっくり休んでくだいさいね!!


ホッとしました!と同時に涙が出てきました・・・
ほんとに無事に終わってよかったですv-410
今は、まだ完全復活じゃないでしょうが、グレ姉の元気な姿をすぐに見られると思ってますv-411
来週は、私が手術ですv-393グレ姉のようにすぐ元気になってみせますわ!

グレースちゃん無事に避妊手術が済んで【オメデトウ】、
一ヶ月遅れていたら、子宮蓄膿症になったとは驚きました、良かった良かった。

傷口が治るまで元気に頑張って下さい。

グレース、お疲れさま!

これでひと安心(^-^)
あとは回復を待つだけですね!
生食を食べてる子は回復が早いんです(^.^)b
あとちょっとの辛抱だ、頑張れグレース!!!

病気が早く分かってよかったですね。
ウチは先代は手術せずに生涯を過ごしましたが、晩年しこりのようなモノができたし、本能のままに繁殖させるわけにもいかず、ヒート時にはストレスもあったと思うので、普通に家庭犬として過ごさせるのならば、避妊の意義は大きいと思います。

リカさんは腸の手術のドサクサに”一緒にやっときますね”って手術されたので、考える間もなかったですけど。
それでも1週間もあれば、抜糸できたので、グレ姉もきっとすぐに遊べるようになりますよ。

そして気が付いたんですけど、ウチ包帯してもらってなかったかも・・・。

グレ姉の手術無事に終わって良かったですね。
昨日の記事にコメント入れられなかったのは、ちゅちゅの手術の日の事を思い出して、涙が出ちゃったから。
グレママさんの心の痛みがすごくよくわかる。
だから何てコメいれたら良いかわからなくなっちゃって・・・。
でもきっとすぐに元気なるから。
これからもずっと一緒に楽しい毎日がおくれますように。
あんまりハイパーに動き回ると傷口ずれちゃうよ。
ちゅちゅみたいに・・・・(泣)

>シャネルのママさん

心配してくれてありがとうございます。
今回のことでしみじみ思いました。
自分の生んだ子供のことでも、
ここまで心配したことあるだろうかって。

あちゃ、 ないっ!!

私ってダメダメですね~。

>まっちゃん

なんとか手術が間に合ったものの危ういところでした。
犬は喋れないだけに決断はぐずぐずしていたらいけないんですね。
いい教訓になりました。

私はダメダメなダルオーナーですよ。
ダル同様変わり者~。
もと精進せねば!!

>さっちゃん

グレは早くも元気よ。
今のカラーをつけてる所をせっちゃんが見たらなんて言うかな~?
きっと興味深々だろうねぇ。想像できる!

梅雨が明けたらいよいよプール!
せっちゃんもグレと一緒にプール入ろうね!

>あやさん

悩んだ末の決断だもの。
でも病気発覚でその決断の正しさが分かるなんてね。
なんだかなあ。
結果的には秋に元気なグレースの姿を見せられそうで良かった。

そのかわりさらなるパワーアップには覚悟してね。

>サラままさん

今ではすっかり元気になりました。
避妊手術はみんなしてるけど、
我が子のときはやっぱりとてつもなく不安になります。
普段親ばかなくせにこんな時は頼りない親なんですよね~。

サラちゃんと初対面の時は相当なハイパーですのでご注意を♪

>ダリアさん

お久し振りです。
エトロちゃんのブリさんはポリシーがおありの方ですものね。
血統は売らないだなんてブリーダーの鏡。
かっこいいなあ。
 ※ハリ助ってブリシェル君の孫です
  エトロちゃんのパパもブリシェル君?

避妊手術はその必要性がわかっていても、
やはり躊躇しますよね。
避妊せずとも何の病気もなくそのままでいてくれたらどんなにいいことか。

>Kayさん

手術から数日たった今、私の心はやっと落ち着いてきました。
弱虫でダメね。
こんなんじゃ先が思いやられるわ~。

子宮蓄膿症の確立って本当に高いんですね。
今更ながら怖いなあって思います。
本当に間に合ってよかった・・・・。

これからグレ姉がどんなにハイパーでも許す。
ただこの一言に尽きます。

>まみさん

ふふふ、今夜のグレ姉も硬いカラーを装着したまま
ハリ助にわざと激突してました。
ああ、なんていう回復力。
むしろパワーアップ・・・・。 ゾゾゾーーーっ!

手術当日足がガクガク震えた私。
あれは一体なんだったのっていう感じ。
でもみんなが応援してくれたからこそ元気になったんですよね♪
みなさんに本当に感謝です!

>このコメントは管理人のみ閲覧できます

そうですね、1才未満で手術してたら病気の発生率も確実に少ないですよね。
うちの場合はグレースの性格も含めて考え、
2才以降で行うと決めていました。
避妊去勢に関しては病院の先生、訓練士など立場によって考えも様々ですしね。

>なあちゃん

あらあら、お嬢さんたちにも心配させちゃったのね。
でも今度会ったら元の元気印に戻っていてビックリするかもね~。
特に次女ちゃんがこんなハズじゃなかったなんて思うかも。
せっかく心配してくれてるのにごめんね~。

ま、グレのハイパーは一生治らないってことで(笑)
あらかじめ伝えておいてね(汗)

>アビーママさん

あびちゃんはリンパ癌だったんですね。
しかも一ヶ月前までは元気だったのに。
そんな。
ママさんもずいぶん辛い思いをされたんですね。
なんてお声を掛けたらよいものか。

グレースも術前は少し食欲が落ちていたんです。
夏でも食欲は衰えないグレースがなんで?
軽い疑問のワケが後で分かった時、
背筋が凍りつきました。
飼い主の責任の重さを実感した瞬間でもあります。

これからも私が責任もってグレースをしっかり守っていかねば。
ただただそう思います。

>なっちゃんママさん

お引越しお疲れ様です。
なっちゃんママさんの体の具合はいかが?
この蒸し暑さがストレスになってないかしら?

グレはまだ抜糸はしていないものの、
術後3日経っただけにうんと元気になりました。
あと一週間もしたら今までとおりのハイパーガールに戻れそうです。

このハイパーさも今ではチャームポイントかな♪

コメント沢山の中・・・遅れたコメントゴメン;;
でもでも、よかったねぇ~!!!!
グレがそんな病気を潜ませていたなんて・・・
あんなに元気だったのに、やっぱりワンコの病気って
わからないよね;;
とっても焦りを感じます。早く行ってあげよう。
とりあえずあんこだ。

グレ、やっぱりおうちがホッとしたんだね。
ゆっくり休んで元気になってねぇ~
完全復活待ってるよぉ~v-254

>Mトモさん

今さらだけど若いうちに手術に踏み切れたMトモさん。
とっても尊敬するわ。
サクラさんも頑張ったのよね。
私は根が心配性だからダメね。
今後もしグレハリに何かあったらと思うと・・・・。
言葉を話せる人間の子供の方が気が楽かも~。

>elさん

最近バタバタ気味でmixiすら見れてませんでした。
それだけにelさんの日記を先程読ませていただいて・・・・。
ひーーーんっ(涙)

後程mixiにメッセージいれさせてもらいます。

>七十爺さん

私も術後に蓄膿症と聞いた時は本当に驚きました。
まさか・・・、といった感じです。
やはりホルモンバランスが崩れたのが原因なんでしょうね。
今後はその辺りを改善しなくてはと思います。

>ミロロッチさん♪

お借りしてるあのカラーとっても重宝しております♪
病院でもとっても綺麗な傷口だって言われました。
早期回復にはペロペロは禁物と心を鬼にして着けてますよ~♪

もう少ししたらまたハイパーなグレをガッチリ頼んます!!

>りかさん

せっかくコメントくださったのに、
お返しがこんなに遅くなってすみません。

りかさんはどさくさなんですね。
でもその時に他の手術をしたわけですから、
それはそれでとっても心配なさったでしょう?
大変だったんですね。

あの包帯、今では汚いボロになってます。
どれでも意味はあるんでしょうが・・・。

>ジェイ・ちゅママさん

そうなんだよね。
こういうときって我が子の姿と重なったりして、
思い出して涙しちゃったりするよね。

それはそうと・・・・、
ちゅちゅちゃん傷口がズレちゃったの???
ぎょぎょっ!
ダルメシアンにジッとしてろなんて酷だもんねぇ。

>杏ママ

後悔先に立たず。
とりあえず間に合って本当に良かった。
でもね、たぶん原因はホルモンの崩れだから
今度はそっちのほうが気になってね。
生理後だったからかなあ?
心配は絶えないわ。

あんこもりりっぺも早めのオペを勧めるわ。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://graceharry.blog46.fc2.com/tb.php/518-1646769b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

やべっ! 今日はハリ助の誕生日だった。 «  | BLOG TOP |  » グレ姉の避妊手術

☆グレース☆

GRACE♀

Author:GRACE♀
2006/02/28生の女の子
誰にでも優しくて遊び好きな女の子。実はJKCチャンピオンという隠れた過去を持つ、片眉な姉。

☆引越し前の日記はコチラ☆
 http://grace-harry.blog.so-net.ne.jp/

☆ハリー☆

<ハリー>

Author:HARRY WINSTON♂
2007年7月10日~2020年4月9日。見た目とは裏腹な天然系へっぽこダルメシアン。今は天国在住♪

☆アンディ☆

アンディ

Author:ANDY♂
2012年10月7日生まれのノルウェージャンフォレストキャット。のんびりおっとりのお笑い系貴公子。

☆ルイ☆

ルイ

Author:LOUIS♂
2014年3月5日生まれのベンガルキャット。将来ダルメシアンになるのが夢のおっちょこちょい少年。

☆ロビン☆

ロビン

Author:ROBIN♂
2014年7月3日生まれのノルウェージャンフォレストキャット。グレ家一の呑気な天然ボーイ。

      FC2カウンター

       カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

       カテゴリー

      最近の記事

      最近のコメント

       ツイッター

      ハリハリコーナー

にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ     

        お友達

このブログをリンクに追加する

        リンク

      メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

    最近のトラックバック

    ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

      RSSフィード