FC2ブログ
topimage

2020-09

グレ姉のストレス - 2009.01.16 Fri

世間では馬鹿は風邪を引かないといいますが、
この度モノの見事に風邪を引いたグレママです。

ワタシ、 馬鹿じゃなかったのね。 良かった♪


今日の日記はちょいと真面目です。
おバカ日記じゃないから長文苦手な方はスルーしてねん♪



ところで近頃のグレ姉、 ストレスが溜まっておりました。

本当のことを言えばもうずーーーっと前からね。
さらに本当のことを言えばずーーーっと前っていうのは2年以上も前のこと。
あ、グレはもうすぐ3才だから人生の半分以上がストレスを抱えてるってわけ。
DSCF0116.jpg


もともとショードッグのはしくれのグレ姉はその都合上、
お座りや伏せなんかは教えてはいけなかったんです。
いわゆるショーマナーを優先させなければいけなくって。

でもあれだけハイパーなダルメシアンだったグレ姉。
散歩では引っ張りすぎてゲーゲー吐きまくるわ、人や犬に飛び掛かかるわ、
ショーどころではなかったのよ。
もちろんワタシは関節という関節すべてを壊しました。
もちろん手の平には万年ダコね。


そんなグレ姉に服従訓練を入れずに過ごした日々はまさに地獄・・・・。


そこでこっそり出張訓練を始めたわけです。


それでも考えは甘かった・・・・。
当時まだダルメシアンという犬種と本気で向き合うことがなかったワタシ、
訓練士にお世話になれば良い子になると本気で信じてましたから(汗)。
そもそも服従入れてなくても飼い主との関係が出来てれば良い子なんだけど、
そういうことにすら気が付かなかったド素人過ぎるワタシ。


出張訓練を始めたグレ姉は先生の元ではいたって良い子。
こんなダル見たことないと絶賛されるほど可愛くって性格も良くって訓練性も高くって。


しかしこの間、 家の中では訓練所と違ってハチャメチャなダル道をまっしぐら~!!!
先生の前では本性を出さないから先生に相談しても無駄。
こういう風に二つの顔をもつ犬ってありがちーーっ。
733289.jpg



ところがです!
そんなこんなで極悪ダルだったグレ姉に変調の兆しが。
それはちょうど思い切ってショーなんかやめちゃおうって思った頃かな。

中途半端なことなんかやってるからイケないってワタシ自身が吹っ切れて、
本気でグレ姉と向き合おうって思ったんです。

服従訓練もコツコツと自主トレを続けているうちに、
段々グレ姉とアイコンタクトが取れるようになってきました。



こうしてワタシは出張訓練でグレ姉が一体何をやってるか知ることもなく、
ひたすら自主トレを続けているうちに、
グレ姉は無事?学校を卒業しその翌週にハリ助は我が家へやってきました。

1頭目の躾もままならないのにハリ助を迎えたグレ家、 
もっとハチャメチャなダル街道を歩み始めちゃったわけです。
CIMG5112.jpg


でも不思議なことってあるもんですね。
神様はワタシを見捨てなかった。

頑張ってるワタシに新たな出会いをくれました。
その出会いこそが今のグレハリの先生♪



でもねグレ姉は一年ちょっとの出張訓練のおかげで訓練士が大嫌いな子になってました。
それでもグレ姉をなんとかしたいワタシは、
今度は先生からワタシが扱い方を教えてもらってグレ姉のレッスンを進めていくのですが・・・・。

ただ何度レッスンをやっても先生の前では当然ビビッて萎縮してしまうの。
とにかく先生の存在が怖くて怖くて。



そしてつい最近やっと気が付きました。
“本当は出来る子なのに” っていう在り来たりワタシの思いは単なるエゴじゃん!
出張やレッスンをやってる間、 ずっとグレ姉は一人でストレスを抱えていたわけです。

エゴと気付いたからにはさっさと作戦変更。
こうなったら先生とグレ姉のガチンコさ!
グレ姉の心を変えるべく先生とお山で思う存分遊んでもらいました。

そうこうするうちにグレ姉は人が変わったように先生大好き派に転向です。
さすが先生! プロですよ!



そうそう、 昨日の日記でも書いたグレ姉のストレスってのはね、
先生との時間があまりにも楽しくって、今度は逆に日頃の散歩がつまらなくなったことなんです!

特にハリ助と2頭で行くと散歩が歩きになるし、
ハリ助が寒いという理由で途中で休憩を兼ねたワタシとの一対一の遊びもカットされるし。
だからストレスが溜まってバスマットも食べちゃったのね~。
あははは~。

だから昨日はグレ姉とワタシで2人だけ散歩を堪能してきました。
先生にしばらくお任せすると決めたから、
自主トレは自粛していたんだけど試しにやってみました。



そしたら驚いちゃった。
これがグレ姉?って思うほど楽しそうにピョンピョン跳ねながらコマンドに従うんです。
ママ~、 次は何?何?っていう、 あんな嬉しそうな顔のグレ姉は初めて見ました。



そんなグレ姉を見て思わず涙がポロリ。
今までごめんね、 グレ姉。 
心の中で何度も謝っちゃた。



グレ姉、 こんなママだけどこれからは無理しないで楽しくやってこうね♪
080902[1]


えへっ♪ ガラにもなく語ってしまいました。
話を沢山端折ってるし、 意味がチンプンカンプンの人もいるよね?
すいません。 やや意味不明な日記で。
ただ極少数の同じ思いをしてきた人にウンウンって頷いて欲しかっただけなの。

それだけグレ姉の心の変化が嬉しかったんだよ~。
今日はグレママの独り言ってことで勘弁してくださ~い♪



さあ、風邪っぴきのワタシ。 治ったらグレ姉とまた沢山遊ぶぞ~!!  あ、 ハリ助もね!!
心機一転のグレ姉&グレママにポチっとな♪
にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ

● COMMENT ●

グレちゃん
偉かったね!
おねえさんはいつも我慢ばっか
だよね

うん、うん!
わかるよ、カレンは良くも悪くも、ひとりだけ、犬だから、あんまりストレスないんだよね~。

でも、この話きいたら、気づいてないだけかも・・・。

グレママはえらいよぉ~っ!!!
よくそこまで気がついたよね?!
多分私だったら気がつかなかったと思うよ。
いろいろ経験して、違いがわかるってすごい事だよね!
グレの先生と遊んでる時間の笑顔って
ヘラ~っとしてて可愛かったもん。
訓練士さんの対応って、犬にとっては
ストレスにもなり、信頼・安心できる人間になったり
きっといろいろなんだろうね!
グレママのおかげで私も出会う事ができて
本当にラッキーだったと思うわ~

ワンコだってりっぱに心を持っているんだよね
門次郎も同じ道を歩んだからグレママの気持ち痛いくらいにわかるよ
門次郎は我が家に来た時は先住犬がいてそっちがボスだったから門次郎は超良い子だったの
でもボスがいなくなったら大変
躾なんてしてなかったから服従なんて無理毎日が格闘の繰り返し
そんな時に事件が。。。ご近所のワンコを噛んで怪我させてしまったの
事が起きて焦った私は訓練士さんに訓練開始
でも
門次郎には訳のわからない世界だったのよね
昨日までは良くて今日からはだめの世界なんてストレスだらけ持病の後アトピーを悪化させ体重も減り最悪に
ここまで来てやっと止めたのよ

グレちゃんもきっと言い分あったんだろうね
でも良かったね
ママが気が付いてくれ良い先生にも恵まれ
アイコンとれて
門次郎は最近になってアイコンできた汗

グレちゃんの経験があるからハリー君は良いね~だからあんなに天真爛漫な顔になるのかな

今の先生を大事にしてくださいね
長文ごめんね

あ~~~・・・
そんないきさつがあったのか~~~・・・
そりゃあ、グレちゃん可哀想なことしたねっ!

わかるよ~わかる~!
グレママがどんなにか、彼女の良い変わりようが嬉しかったことか・・・
あまりの感動に、さぞかしや涙が止まらなかっただろうね~♪
私なんてこの話を聞いただけでも、泣けちゃう~

やっぱり人間も犬も皆褒めてもらいたいもんねっ!
威圧的に訓練入れたんじゃ駄目なんだよ~
そうすると、先生の前でだけいい子を演じるから、ストレスが溜まって
家やママの前だと全然違っちゃうんだよね・・・

ラッキーなことに、私はネットで取り寄せて読んだ本がイアン・ダンバー氏
だったからね♪
犬の行動学から遊びを通して、犬を躾けましょう!みたいな・・・

それと、たまたま公園での遊び仲間の中に、それはそれは優秀な黒ラブ
連れた年下の男性が居てね♪
私はその彼と黒ラブとの強い絆に憧れて、根掘り葉掘りそれは熱心に
聞いた訳よ。
そうしたら、彼が通っていたドッグスクールもイアン・ダンバー氏の考え方が
ベースになっていたから・・・

それと何より大事なのは、犬は誰か専門家に躾けてもらうのではなくて、
自分で躾ける!ってことだよね!
だから、私のトレーナーさんは、見本こそ見せてくれたけど、決してジタンに
触らない!

躾って、私達がトレーナーさんに躾られているってことだよね~しみじみ・・・
まあ、まずはトレーナーさんとグレちゃんの関係が修復できたことに万歳!
それこそ、長くなってごめんね!

(涙)(涙)(ホッ)

よかった(T_T)
本当によかった(T_T)

犬の意識を変えるって大事ですよね。

訓練士怖い → 訓練の時間嫌い → お母さんが訓練モードに入るのもつまんない → コマンド嫌い

‥が、

この人(訓練士)といるの楽しいじゃ~ん♪ → ヒャッホー♪訓練の時間って楽しい!

‥で、訓練への意識も変わったんですね。

グレママの、深い愛情と理解と努力があったからこそです(^-^)


ガンダーラ、笑いました!

次回、行ってみますぅ?

グレちゃん、そんな事になってたんだね~!?
話、よくわかるっ!ウンウン頷いちゃったわ(;´Д`)(;-Д-)(;´Д`)(;-Д-)ウンウン

実は今、まさにタフがそう。
レッスンとなると動けない。
同じフィールドで先生がいても「自主練」となるとサクサク動ける。

原因は私が与えるプレッシャー。
合同レッスンゆえ、タフに時間がかかると他の子のレッスン時間が短くなる。
「ちゃんとやれよー!早くしろっ!(怒)」「今日はちゃんとできるかな(不安)」的な感情がマイナスのイメージでビンビン伝わってしまってた様です。
もちろん言葉や表情には出しません。

それに気づいたのは昨日の夕方。
自主練を見ていた先生から指摘され気づいた次第。
「タフママがリラックスしてるから出来るんだよ」
ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ

固まって動けなくなるほどのブラックオーラを放ってた自分に大反省したのでした。

私はいまだにあんさんにストレスを与えてるのかもなって思ったよ。

すべてがエゴでやってきてしまった。
ショーから始まり、モデルだってそう。
あげくてんかん発症しちゃったし。
そのあとのエクだったもしかしたら本人はどうでもよかったのかも。
でも、訓練士さんにあんさん楽しそう!って言ってもらえたとき、大会に出るのが目的じゃなくて一緒に何かできる喜びを見つけたと思った。

デ、うちも2頭目でしょ?
おなじだよ、散歩も満足して無いみたい。
私が時間を作ってあげられないばっかりに、あんさんと一対一散歩ができない。

それだからきっと発作起こして訴えてるんだろうな。

反省は一杯です。何年一緒に暮らしていても。

でも、こうやって、グレママがブログに書いてくれたことで、あんさんと向き合わなきゃって思えるチャンスをもらえたからよかったよ。

ありがとう。

色んな事が有ったんですね、これらのことはママさんの愛情の賜物だと思います。
もっとフラットにグレ姉と向かい合ったて下さい。
此からもグレちゃんとハリちゃんと気軽にお付き合いをして行って下さい。

グレ姉ちゃんは、ふじ吉より年上だと思って居たら、一つ年下でしたね。
3歳でしたら、まだまだ此から性格も変わって、大人になると思います。

グレママさんとグレ姉ちゃん、心が通じあえたんですね。ほんとによかったです。これからは2人の関係はどんどん良くなってくるでしょうね。良質のワインのように...(あ、誰かが言ってたな...汗)。

私は自分の未熟な過ちを正すのに、スパーキーの一生を掛けてしまいました。仕事が忙しく、スパーキーときちんと向き合うことを投げ出していた時期もありました。だからグレママさんの努力は並大抵のものじゃないのは分かっているつもりです。これもグレ姉ちゃんを心から愛しているからできたことですね。

これからも素晴らしい関係を築いていくことを心から応援してます♪

(あ、鳥居みゆき、画像検索して思いっきり笑わせてもらいました~)。

>かれんぱぱさん

グレはハリ助を迎えたこともあって我慢してることも多いですからね。
ま、我慢をさせてるのは結局私なんですけど。
犬を育てるのって子育て以上に難しいんですね。
日々勉強させてもらってま~す。

>杏ママ

いえいえ、とんでもない。
ワタシもグレ1頭だけだったら気が付かなかったよ。
2頭になって躾が理想ではなく必要だと思うようになったからかもね。
それに押し付けじゃない根本の服従って簡単には出来ないからさ。
でもここ半年のグレ、見違えるほど変わったのよ~。

>門ままさん

そうなのか~。
門サマにも色々あったのね。
犬も人間も同じで苦労なくして立派な子は育たないってわけか。
やっぱり必要なのはたっぷりの時間とたっぷりの愛情かしら。

ハリ助は天真爛漫すぎて先が思いやられます。
家族の中では自分がまだ赤ちゃんだと思ってるんじゃない?
それくらい人に頼りっぱなしで困っちゃう。

>Kayさん

飼い主と絆が結ばれてるのって一目で分かりますよね。
なんていうか、目と目で会話してるっていうか。
早く私もそうなりたいなあ。
まずは飼い主の気持ち次第ですよね。

Kayさんも以前ブログで書いてましたよね、
褒めるタイミングのこと。
今までの私はついつい外見(訓練の形)にとらわれて
そのタイミングを逃してばっかりだったな。
心にゆとりが無い証拠!

これからはもっともっと楽しんでいかなくっちゃ♪

>ミロロッチさん

ふえ~ん、泣けました~。
だってあんなに楽しそうに練習するグレは本当に初めて見たんだも~ん。

それにしても意識を変えるって素人にはなかなか出来ないですよ!
私にはあまりにも高い塀で・・・・。
まずは自分自身を根本から変えなくてはいけないですから。
それが簡単に出来るなら誰も苦労はしませんよね~。

ガンダーラ・・・、謎です。
やっぱり一緒に行かないとムリっす!


>SAVAさん

犬ってなんでこんなにも空気読んじゃうのかしらね?
本当に頭がいい子たちね♪

でもさ、先生の前でリラックスしろなんていわれても、
私だったらまだまだムリよ!
まして合同だったら尚更ね。
その中でがんばってるSAVAさんは偉い!

そもそも私なんか最初からダルメシアンという出来の悪い犬種に甘えてるし~。
あはは~っ!

>あやさん

そうなのそうなの!
一緒に何かやりたかったの私も。
だからグレが心から楽しく訓練やってくれて嬉しかった~。
だけどここでやっとスタート地点に辿り着いたわけだから、
これからが勝負ってわけ!

多頭だといかに1頭1頭の時間を作るかが課題なんだね。
それとね、私もあやさんから教えてもらったこと沢山あるの。
だからありがとうだなんてとんでもない。
こちらこそありがとう♪

>七十爺さん

そうそう、グレ姉はまだ3才になってないんですよ。
こんなグレでもダルの割りには随分と聞き分けがいい方だと思います。
そして年齢の割にも十分に大人。
ずいぶん苦労も掛けた気もしますしね。

ただうちには2頭もいるし気軽に暮らせない事実もあります。
日々真剣勝負だからこそ結ばれる絆もあると信じて明日からも頑張りま~す♪

>まことさん

今のまことさんとコナー君の暮らしを見てると、
心にゆとりがあってうらやましいと思ってました。
でもそれは過去の反省があるからなの?

私は生まれながら犬が大好きなだけに、
少々高をくくっていたところがあります。
それを早いうちに根底から覆せてよかったかも。
大好きでは良い子は育てられないんですね。

私たち、いいワインみたいになれるかしら?
熟成どころか腐敗しないように気をつけなくっちゃ~!!

こんばんは、初めてお邪魔します。
クレースもママさんからこんなに愛して貰って幸せですね。
やはりいろんな事をやってくれるのが良いけれど、
ちゃんとアイコンタクトとってくれて、次は何して遊ぶの??とか言うときの顔が一番ですよね!
ジュリーもディスクのチームに誘われたりもしましたが、
私もダルをディスクドッグに出来る自信もなく
時々イベントだけに参加しています(バーベキューなど)

遊んだり訓練大好きなんだけど、自分のやりたい事が最優先のダルが又楽しいですよね。
これからも楽しく拝見させて頂きます!

>Naoさん

ようこそいらっしゃいませ♪

ジュリーちゃんの姿を見るとパパさん、ママさんの愛情を感じます。
うちは主人は犬育てにはほとんど関与しないので、
家族でイベントに参加するということがとってもうらやましいな。

何を特別出来なくっても、
目と目で分かりあえる関係っていいですよね!
でも、欲を言えばディスクドッグに憧れます!
ジュリーちゃんカッコイイなあ♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://graceharry.blog46.fc2.com/tb.php/354-1c6ea4c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

グレ家、臨時休業なり♪ «  | BLOG TOP |  » どっちの仕業?

☆グレース☆

GRACE♀

Author:GRACE♀
2006/02/28生の女の子
誰にでも優しくて遊び好きな女の子。実はJKCチャンピオンという隠れた過去を持つ、片眉な姉。

☆引越し前の日記はコチラ☆
 http://grace-harry.blog.so-net.ne.jp/

☆ハリー☆

<ハリー>

Author:HARRY WINSTON♂
2007年7月10日~2020年4月9日。見た目とは裏腹な天然系へっぽこダルメシアン。今は天国在住♪

☆アンディ☆

アンディ

Author:ANDY♂
2012年10月7日生まれのノルウェージャンフォレストキャット。のんびりおっとりのお笑い系貴公子。

☆ルイ☆

ルイ

Author:LOUIS♂
2014年3月5日生まれのベンガルキャット。将来ダルメシアンになるのが夢のおっちょこちょい少年。

☆ロビン☆

ロビン

Author:ROBIN♂
2014年7月3日生まれのノルウェージャンフォレストキャット。グレ家一の呑気な天然ボーイ。

      FC2カウンター

       カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

       カテゴリー

      最近の記事

      最近のコメント

       ツイッター

      ハリハリコーナー

にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ     

        お友達

このブログをリンクに追加する

        リンク

      メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

    最近のトラックバック

    ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

      RSSフィード