FC2ブログ
topimage

2020-12

犬に噛まれた子供 - 2011.06.23 Thu

こないだ遊びに来てくれたハイパーA君のお話。
ちょっと長文になっちゃいました。


A君は学年でもトップクラスのハイパー少年です。
正義感は人一倍あるものの自分に正直過ぎて他人を傷つけてしまうことも多々あり。
ポロっと口から出る本音で泣かされた子はどれほどか。
だから問題児扱いする人も多いのよね。

でも本当の彼はね、ワタシから見たら相当イイヤツなのよ。
とっても賢い子で友達関係も損得ではなく信頼性を重視しています。
性格の良い子にはとことん優しく、悪い子にはとことん冷たく。
世間でよく言うツンデレってやつね。
だから女子にもモテるんだこれが(笑)

そして学校の彼からはとてもじゃないけど想像できませんが、
実は複雑な家庭環境のせいで夕飯は自分で作って弟に食べさせたり、
武道をやってるからか礼儀正しくて挨拶は誰よりもちゃんとしてるし、
うちに来ても勝手なことは一切せずに何でもワタシに許可を求めてくるし、
そういう内面を知れば知るほどA君はイイヤツだと思うんです。

チビ人間①とA君とは同じクラスになるのはこれで3年目。
最初はうちのも何度も泣かされましたがワタシが積極的に学校で話しかけるうちに
今ではすっかり信頼してくれてワタシには絶対服従です(笑)
そのせいかうちのチビ人間①はA君には彼女並みに守られてるようでちょっと照れちゃう。



そうそう、そんなA君がこないだ犬に噛まれたそうな。

いつもうちへは元気よく入ってくるのに、
こないだはグレハリを前にして玄関でモジモジ。
おっかなびっくり手を出してペロペロと舐めさせていました。
しかもその手が震えてるような気が。

あまりにもその様子が変だったのでどうしたか聞くと
こないだ犬に噛まれてそれ以来怖くてしかたがなかったそう。
話を聞いてみると
通りすがりに突然大型犬に飛びつかれて頭をガブっとやられたとのこと。
血は出たもののレントゲンでは異常がなかったから大丈夫って。

いやいや、大丈夫じゃないわよ。
その噛んだ犬をワタシも知ってるけど半端じゃなく怖い子たちなのよ。
しかも親子2頭飼い。
詳しくは語れないけど大人のワタシも本気で怖い子たち。
そんな犬に噛まれたらどんなにか怖かったでしょうに。

当時の詳細はそのショックの様子から聞き出すことはやめましたが、
A君は知らない犬に飼い主の許可なく触ったり、
通りすがりにイタズラしようなんて考える子ではありません。
それなのにどうしてこんな事故が起きてしまったんでしょうか?
可哀想でなりません。

でもA君、グレハリの笑顔全開のお出迎えを見てこう言ってくれました。
「オレ、やっぱ大丈夫そう。グレースとハリーはやっぱ怖くない。笑ってる。」
内心まだ恐怖と闘ってたんだろうけど(涙)



ハリ助が大のお気に入りのA君。
オヤツを使って上手に遊んでくれるもんだからハリ助も終始べったり。
DSCN7392-8.jpg


母が名前を呼んでも面倒くさそうに振り返る始末(笑)
DSCN7394-8.jpg


ギューってしながら「ハリー大好き♪」って。
DSCN7424-8.jpg


そして彼はこう話してくれました。
「グレースとハリーは呼ぶといつも嬉しそうに来てくれる。
そんで何?何?ってオレに聞いてくるんだよ。
オレが何か言うとじーーっと目を見て話を聞いてるんだよ。」

「なんで?なんで犬なのに人間と話せるの?
オレ、グレースとハリーがマジで大好きなんだけど!」

そっか、グレ家では家族とグレハリとの会話なんて当たり前だけど
犬と暮らしてない子には不思議なのかもね。
それにしても泣かせること言ってくれるじゃん!



一緒に遊んでたメンバーそっちのけでひたすらグレハリと遊び続けるA君。
DSCN7422-8.jpg


褒めるときは「いい子だね~♪」って優しく語りかけながら
背中を軽くポンポンってたたいてました。
DSCN7423-8.jpg


教えてもいないのにそんな上手な褒め方ができるのってすごい!
グレハリとの会話の流れで自然にそういう動作になったんだろうなあ。
センスある~♪
DSCN7427-8.jpg


しかも犬が聞き取りやすいコマンドの出し方をしてくれるので
たいていのことはグレハリに通じてるみたい。
DSCN7430-8.jpg


犬が自分に集中するのがどういうことか自分なりに理解したんでしょうね。
アイコンタクトも自然に取れてるもの。
うちのチビ人間よりも上手いかも~(汗)
RSCN7437-8.jpg




さて、これは2階へあがったA君を待ってるハリ助です。
A君がどこに行ったのか探し中。
DSCN7441-8_20110623113754.jpg


まだかなまだかな♪
グレ姉なんて口開けたまま寝てるし(汗)
DSCN7443-8.jpg



帰り際にA君にそっと聞いてみました。
グレハリと遊んで楽しかった?って。

笑顔で返ってきた返事はこうです。
「うん、超楽しかった。犬ってすごく頭いいし可愛い。
グレハリはオレのこと分かってくれるし。
だけど他の犬はまだ怖いかもしれない。でもたぶん大丈夫だよ!」
そして帰る時は何度も何度も「グレース、ハリー、ありがとよ~!」って叫んでました。

この子はほんと泣かせる子です。
たいしたもんだと思います。
A君、グレ家に来るの初めてじゃないし、
これまで何度もグレハリと遊んでるんだけど。
一つの壁を自分でも乗り越えたっていう特別な日になったのかな。


こういうことがあるとね、
ワタシが一番に思うのはユメ先生に対する感謝の気持ちです。
元々性格は良いグレハリだけど
ここまで人間に寄り添う犬になったのはユメ先生がいてくれたから。
DSCN7400-8.jpg


犬を飼うということは、
ただ餌をあげて排泄のための散歩に連れて行けばいいってもんじゃないでしょう。
犬は家族だなんて簡単に言うけどそれは一頭一頭と向き合って理解し合うからこそ。
単に飼育してるだけじゃ絆なんて生まれてはこないと思います。
DSCN7403-8.jpg


この日はA君とグレハリのやりとりからずっと目が離せませんでした。
A君の心の中も心配だったし、
グレハリがここまで良い子に育ってるとは正直思わなくてびっくりしたし。
(えっと、でもグレハリはお外ではまだまだやんちゃでハイパーですけど・・・・。)

以前に会ったおじいちゃんの話もありましたが、
犬で負った心の傷は犬で癒すこともできるんですね。
何はともあれA君の心の傷が早く良くなるように祈るばかりです。



我が家のセラピー犬グレハリにポチっとな♪
にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

● COMMENT ●

A君が大人になっても犬の原点にグレハリがいるんじゃないだろうか。
心の扉をノックして 白いジャンヌダルクと王子が
キタ―――(゜∀゜)―――!!!

子供の頃の犬って大きくて、匂いや感触がずっと残るんだよね。
悪い刷り込みを転化してくれてありがとう♪

グレ家は毎日ドラマがあふれておりますなぁ
私は人間のそういう温かいところに敏感でもあり、
感動してしまいました。小さくても立派な人間なんですよね(#^.^#)
グレママさんのブログで初めはちび人間という
表現に違和感がありましたが、納得です。
私は最近疑似恋愛を経験中です(^^♪
毎日ウキウキしています❤
グレママさんの韓流スターにドキドキする気持ち
良~く分かる今日この頃です(*^^)v

涙出る話だな。
グレハリって犬だったんだって時々思う。
なんだか、もうすでに人間だと思ってたからさ。

私ね、この前 同じスクールの大型犬にかまれました。
ホント、びっくりで、まるで通り魔にあったみたいい。 あたし単体でいるときに ただ横を通っただけ。目も合ってないし ちょっかい出したわけでもないのに。

その後は、私の後ろで うなってる声を聞いて、ちょっと怖かった・・・。
犬って怖いんだ、って私も思い返してたところ。

歯形はかさぶたにはなったけど 見る人みんな
「犬にかまれた?? どっち??」
って、うちの犬だと思ってる。

A君、あってみたくなったよ。

いいな~。良かったね~。
3枚目のA君。顔が見えないと、うちのS君に似てるね~。
うちのS君はA君ほど深~くないけどね。
犬にかまれると痛いよね。私もちょっとかまれただけなのにあざになっちゃってしばらくとれなかったっけ。
大型犬ならなおさら恐かったね。
A君頑張ったね。

なんだかホッとしました。
ホントに犬に噛まれたり襲われたりしたら、トラウマになります。
私も未だに、以前フラットに襲われたところは避けて散歩してます(>_<)
大型犬飼ってて、犬に慣れてる人間ですらそんなですからね…
子供の心&傷はホントに深いでしょうね。

グレハリが側にいてくれて、よかった!!!
そのままスルーしちゃったら、一生犬は怖い存在で、動物嫌いな人間になってしまうところですよね。

優しいわんこ達に傷を癒してもらってください!

なんだかモザイクの下のA君はイケメンな予感♪

心に響くお話

今回も、とっても温かく、心に響くお話でした。
A君の心を素直にしてくれるグレハリさんは、本当に素晴らしいワンちゃんだと思います。
グレママさんとグレハリさんの心の絆が、その背景にあるのでしょうね。
マイキーママさんが言われるように、グレ家には、素敵なドラマが溢れていますね♪

>darsさん

確かに子供にとって大型犬といったらとてつもなく
大きいですよね。
噛んだ犬の臭い、息遣いも心に残ってるでしょうね。
ああ、かわいそうに。

ジャンヌダルクだなんて滅相もないですっ!
褒めすぎですってば~。
ただの子守犬ですよ(笑)

>マイキーママさん

チビ人間(笑) そうなんです~。
みんな小さいけど立派に人間やってるていうか。
大人よりも一生懸命で日々感動を与えてくれます♪

マイキーママさん誰が好きなんですか~???
私なんて典型的なイケメンツンデレ狙い!
グンちゃんラブな私は毎日が妄想天国ですよ♪

>あやさん

噛まれたって、大丈夫????
大人だって犬に噛まれたら外傷も心の傷も残るよ。
まして同じスクールで知ってた犬ならトラウマが残るでしょ?
ほんとにほんとに心配。

A君、大きくなったら絶対にいい男になるよ。
顔立ちも結構いいしね!
イケメンなツンデレってドラマの世界だと思ってたけど
実際存在するのね。
しかもそういう人って子供の頃からツンデレだなんて驚き。
今度会ったとき彼のツンデレ振りを教えてあげるよ。
もうオバチャンのけぞっちゃうよ~!

>すずまるちゃん

A君はやんちゃだけど本当にいい子なんだよ。
言動が激しい一面もあるけど
うちに来ればうちのルールをきちんと守る礼儀正しい子なの。
素敵♪ 

あんな子がハルカの彼氏だったらと思うけど、
既にヤツは告白されたのにフってしまっております(涙)
もったいないのう。

>Mtomoさん

私たちも子供を持つ親だから彼の心の傷は痛いほど分かるよね(涙)
まして男の子だからまだどっかで気持ちを押さえ込んでるんじゃないのかなあ。
可哀想だよね。

グレハリと遊んだことで少しでも癒されてればいいなあ。
彼の動物好きはずっとそのままでいてもらいたいから。

彼はちょっぴりイケメンですよ。
大人になったらどうなるか楽しみ♪

>カリーノパパさん

グレハリが素直な人間に寄り添う子に育ち、
私との絆もこんなに太くなったのも全てユメ先生のおかげです。
こういうことがあると改めて実感します!

我が家には多数の人が出入りするので
必然的にドラマも多いかもしれませんね(笑)
しかも子供がらみが多いですから私もいちいち感極まってしまいます(汗)
年取って余計に感情が溢れちゃって~!!

ここで活字にすると少々生々しい気が致しますが
差し支えない程度に触れますと、実際に会っていますし
触ろうと思えば口実を付けて触れる距離にいる人物です。
28歳、独身、175㎝のスラッとした
長身にジャニーズ系の可愛い&カッコイイ
お顔❤先日は顧客という立場を利用して
携帯メールのアドレスをゲット(^_-)-☆
嫌われない程度に楽しい会話を楽しんで
おります。顔写真も「おばさんは物忘れが激しくってねぇ~
こんなにお世話になっているのに家に帰ると顔を
忘れちゃうの(?_?)だから写真撮らせて」
とかなんとか言ってゲットしました。
だから時々眺めては「はぁ~美しい❤」
とため息付いております(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://graceharry.blog46.fc2.com/tb.php/1045-07d5c4ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハリ助の川開き «  | BLOG TOP |  » お友達大好き!

☆グレース☆

GRACE♀

Author:GRACE♀
2006/02/28生の女の子
誰にでも優しくて遊び好きな女の子。実はJKCチャンピオンという隠れた過去を持つ、片眉な姉。

☆引越し前の日記はコチラ☆
 http://grace-harry.blog.so-net.ne.jp/

☆ハリー☆

<ハリー>

Author:HARRY WINSTON♂
2007年7月10日~2020年4月9日。見た目とは裏腹な天然系へっぽこダルメシアン。今は天国在住♪

☆アンディ☆

アンディ

Author:ANDY♂
2012年10月7日生まれのノルウェージャンフォレストキャット。のんびりおっとりのお笑い系貴公子。

☆ルイ☆

ルイ

Author:LOUIS♂
2014年3月5日生まれのベンガルキャット。将来ダルメシアンになるのが夢のおっちょこちょい少年。

☆ロビン☆

ロビン

Author:ROBIN♂
2014年7月3日生まれのノルウェージャンフォレストキャット。グレ家一の呑気な天然ボーイ。

      FC2カウンター

       カレンダー

11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

       カテゴリー

      最近の記事

      最近のコメント

       ツイッター

      ハリハリコーナー

にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ     

        お友達

このブログをリンクに追加する

        リンク

      メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

    最近のトラックバック

    ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

      RSSフィード