FC2ブログ
topimage

2009-12

私は虐待してるのか? - 2009.12.15 Tue

こんばんは。
最近忙しすぎて浦島太郎気味のグレママです。


さっき犬飼先輩のKayさんのブログを読んでいたら興味深いことが書かれていました。
犬のトレーニングでよく聞く陽性強化についてです。

陽性強化を初めて聞いたわって方はすみませんがご自分で検索してみてください。
色々書かれてありますよ♪
でもね、私が沢山読んでみた限りではちょっと怪しい記述もありましたのでご注意を!
  ※専門用語を並べただけの記事は要注意。
   簡単な日本語で分りやすく書いてくれてるトレーナーさんの記事を探してね。


DSCF0320-3.jpg


ちなみにワタシは “陽性強化=褒めるトレーニング” だと勝手に思っていましたが、
実際は違うらしいですね。
理論に基づいたトレーニングなので単純に褒めるだけとは違うようです。
だからとってもややこしいのだ。 →ワタシにとってはね
犬の行動に伴いこっちが瞬時に頭を働かせなくちゃいけない!

そしてどこの記事を読んでもとにかく “罰はいけない” と書いてあります。
でも一体全体そこで指してる罰って何でしょう。
殴る? 蹴る?  はてさて。


DSCF0321-3.jpg


ここで一つ疑問があるんですが、
実際に殴る蹴るのトレーニングを実施している訓練士って世の中にどれくらいいるんでしょうか?
そりゃあ古風な訓練所にはそういった所もあるかもしれません。
でもあんまり聞いたことないです。

まあ、なんだかんだ言ってワタシは実際に陽性強化専門のプロに教わったことはないので、
これ以上言うとただの屁理屈ババアになっちゃいますね~♪


DSCF0328-3.jpg


ところで肝心の我が家のグレハリの躾ですが・・・・。
Kayさんのブログを読んでもらったら分りますが、
我らがミロロッチ♪先生は褒め褒めが基本+やや強制もありです。

ワタシはグレハリがほんとにイケナイことをした場合は
その行動中もしくは直後にキツク叱ります。
チョークチェーンも場合によっては使用します。 
ふふ♪ 当然ですがギューって締め上げたりはしないですけど。

でもキツク叱ったりチョークを使う時点で虐待扱いしてる人もいるようですね。
はははは。
だったらアタシって虐待してるってことじゃん?


dscf0329-3.jpg


そしてそして飼い主であるワタシには絶対服従です。
でも絶対服従って言葉を誤解しないでくださいね。
どうやら軍隊みたいに暴力的な服従と捉えてる方も多いみたいですが、
あくまでもいざという時の服従ですよ。
兵隊や奴隷みたいに常に服従なんてさせませんってば(笑)

例えばノーリードで遊んでる時に突然知らない犬がやってきたとします。
グレ姉の場合は超友好的な性格なので黙っていたらその犬に突進するでしょう。
だけどその知らない犬がもし凶暴な犬だったら? 
ケンカを知らないグレ姉は間違いなく一方的にやられちゃいますね(汗)
で、ここで効力を発揮するのが絶対服従です。
その犬の元に駆け寄りたい誘惑よりも大好きなママの元にいる!これです!

万が一の時、大事な時、肝心な時、 
とにかくここ一番というときに飼い主のコマンドに従うってことです。
グレハリなんて奔放な犬だから普段はフラフラしてフザケてばかり♪
だからこそワタシにとっては “絶対服従=安心と安全” なんです。


DSCF0330-3.jpg


だけどこんなワタシって陽性強化のみで頑張ってる人から見たら鬼に見えるかしら?

言っておきますが普段の生活の中ではもちろん褒め褒めですよ。
目が合っただけでも 「そう、いい子~♪」 って低い声で常にグレハリに語りかけてます。
だからグレハリは 「そう~♪」 って言っただけでシッポぶんぶん♪
ママなになに? っていつもニコニコです。
感情表現が豊かで人間の子供とほぼ変わりません。
自分ではかなり良い子に育ってると思います。

それでも陽性強化のみの方がいいのかしら?
グレハリに一度聞いてみたいものです。


DSCF0333-3.jpg
 弱虫なので水の勢いが強いと飲めません(涙)


それと話は変わりますが、
グレハリは「イケナイ」と「ヤメ」をちゃんと区別しています。
イケナイは悪い事したとき。
ヤメは単純にその行為をヤメてほしいとき。
なんで区別してるのかが分るかと言うと表情が違うから。
イケナイはごめんなさいって謝ってくるし、
ヤメは無表情のままその行為をパッとヤメます。
ワタシの元にも戻ってきたりしません。  →怒られてるとは思ってないから

ワタシは理論よりも感情を大事にしていきたいんです。
犬だからあくまでも犬として扱ってますが、 
気持ちではチビ人間と同じ子供として育てています♪

だからグレハリもこっちの気持ちを汲み取ってくれる犬に育ってるんじゃないかな。


DSCF0335-3.jpg
  ちょろちょろだと飲めるの(爆)


えっと、何が言いたいか分からなくなりましたが、
トレーニング方法ってのは飼い主と犬の個性によって、
多少変わってもいいんじゃないかしらってことです。

その犬に深い愛情を注いで犬自身にそれがきちんと伝わっていれば
みんな良い子に育つんじゃないかしら?
な~んてこれもKayさんがちゃんと言ってくれてますけどね♪



もしかしてアタシって虐待母?って一瞬焦ったグレママにポチっとな♪
にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

☆グレース☆

GRACE♀

Author:GRACE♀
2006/02/28生の女の子
誰にでも優しくて遊び好きな女の子。実はJKCチャンピオンという隠れた過去を持つ、片眉な姉。

☆引越し前の日記はコチラ☆
 http://grace-harry.blog.so-net.ne.jp/

☆ハリー☆

<ハリー>

Author:HARRY WINSTON♂
2007年7月10日~2020年4月9日。見た目とは裏腹な天然系へっぽこダルメシアン。今は天国在住♪

☆アンディ☆

アンディ

Author:ANDY♂
2012年10月7日生まれのノルウェージャンフォレストキャット。のんびりおっとりのお笑い系貴公子。

☆ルイ☆

ルイ

Author:LOUIS♂
2014年3月5日生まれのベンガルキャット。将来ダルメシアンになるのが夢のおっちょこちょい少年。

☆ロビン☆

ロビン

Author:ROBIN♂
2014年7月3日生まれのノルウェージャンフォレストキャット。グレ家一の呑気な天然ボーイ。

      FC2カウンター

       カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

       カテゴリー

      最近の記事

      最近のコメント

       ツイッター

      ハリハリコーナー

にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ     

        お友達

このブログをリンクに追加する

        リンク

      メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

    最近のトラックバック

    ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

      RSSフィード